急な雪災害による被害にも自己負担なしでの対応が可能です!

さて皆さん、今年はこれまでに比べて気温の低下や雪の降り始めがとても早かったですね。

地方では急な積雪によって車のタイヤ交換をしていなかった、急な積雪により住宅が被害を受けた。という方も少なくなかったようです。

皆さんの住宅は雪災害による被害は大丈夫でしたでしょうか?特に地方にお住まいの方は大変だったのではないでしょうか。

雪災害による被害で多く挙げられているのが「屋根被害」、「浸水・水漏れによる被害」、「雨どい・側溝などの被害」です。

雪災害で起きる被害は、一般的な経年劣化などによる被害と比べどれも予測がしづらく、最低限の対策をしていても積雪量によりどうしても被害がでてしまうことがあります。

一時的に被害がわからなくても、時間が経った頃に雪災害によるダメージが出てくることも多いです。

雪災害や大量に積雪した際は、早めの点検、早めの対応、今後の対策が非常に大切になってきます。

皆さんにも一度ご自身の大切なお住まいの為に、一度点検や対策をすることを推奨致します。

また雪災害やその他、「災害」に該当する事例は「火災保険」の適用が可能となります。急な雪災害による被害、その他災害による被害であれば実質自己負担なしでの対応が可能となってきます。

見積もりや点検だけのお気軽なご相談のみでも構いません。

今一度皆さんの大切なお住まいをしっかりとメンテナンスしていきましょう!